美白になる化粧水ベスト6!これを使えば美白が叶う

雪のように白い肌憧れますね。

美白を手に入れるためにした方が良いこと、使ってみて良かった化粧水等をご紹介します。

美白のためにした方が良いこと

まず、ビタミンCを摂ることです。

または、ビタミンCを含むスキンケア商品でも可です。

ビタミンCは、メラニンの大量生産を防いだり、黒くなった肌を元に戻す働きもしてくれます。

あと、睡眠をしっかりとること。

寝不足はお肌の大敵です。

特に、眠ってから3時間美白になるためのゴールデンタイムです。

しっかり寝ることで、肌のターンオーバーも促してくれます。

質の良い睡眠をとるように心がけましょう。

また、保湿も大事です。十分に保湿された肌は、それだけで明るく見えます

「右手を顔に添えて遠くを見つめる外国人の女性」[モデル:モデルファクトリー]

美白になるためにこれだけはやめておこう

美白に大切なのは、紫外線に当たらないことです。

帽子や日傘、日焼け止め等でしっかり紫外線対策をしましょう。

紫外線を浴びてから、6~12時間メラニンが生成されると言われています。

もし、紫外線を浴びてしまったら、メラニン生成を止めるために保冷剤等で冷やしましょう。

「どちらがキレイ?美容系」[モデル:モデルファクトリー]

美白になる化粧水ベスト6

1.コーセー 薬用雪肌精 360ml

コーセー 薬用雪肌精 360ml

和漢植物(トウキ・ハトムギ・メロスリア)エキス(保湿)配合の美肌ローション。

みずみずしく、肌をキメ細やかに導きます。

乾燥によるくすみにアプローチし、透明感あふれるお肌に。

私はこれでくすみが良くなりました。

2.大容量【超お買い得】500ml プロステージ VC100 VitaminC Moisture Lotion Rich ビタミンC モイスチャーローション リッチ 100倍浸透型ビタミンC 誘導体配合濃密保湿化粧水 500ml

大容量【超お買い得】500ml プロステージ VC100 VitaminC Moisture Lotion Rich ビタミンC モイスチャーローション リッチ 100倍浸透型ビタミンC 誘導体配合濃密保湿化粧水 500ml

APPS配合化粧水

APPSとは?

ビタミンC誘導体は、大きく分けて水溶性と油溶性の2つあります。

水溶性は肌に素早く馴染む即効性、油溶性は角質層まで浸透する浸透力が魅力です。

APPSは両方の性質を持つ成分です。

3.スキンコンディショナー ローションVC 500ml

スキンコンディショナー ローションVC 500ml

ビタミンC誘導体配合のシンプルな化粧水です。

弱酸性で、お肌に優しい。

潤い、明るいお肌に導きます。

たっぷり使えるので、コスパも良いです。

ローションパックにオススメ。

4.肌ラボ 白潤 薬用美白化粧水 170mL 【医薬部外品】

肌ラボ 白潤 薬用美白化粧水 170mL 【医薬部外品】

ナノ化ヒアルロン酸(潤い成分)と、天然型高純度アルブチン(美白有効成分)を配合した薬用美白化粧水。

さらにビタミンC誘導体、和漢植物由来ハトムギエキス、ビタミンEも配合。

これでもかというほど美白成分が配合されています。

5.オルビス(ORBIS) オルビスユー ホワイト ローション 180mL 化粧水 [医薬部外品]

オルビス(ORBIS) オルビスユー ホワイト ローション 180mL 化粧水 [医薬部外品]

年齢とシミの関係に着目し、点在するシミだけじゃなく、メラニンが蓄積しがちな年齢肌のメラニンメタボ(メラニンが過剰に生成される状態)にアプローチして、透明感ある肌へ導きます。

新成分W.H.アミノシールド、ベニバナエキス、アルブチン配合。

6.【医薬部外品】メラノCC 薬用しみ・そばかす対策 美白 化粧水 170mL

【医薬部外品】メラノCC 薬用しみ・そばかす対策 美白 化粧水 170mL

高浸透ビタミンC誘導体が角質層まで届き、メラニンの生成を抑え、そばかす・しみを防ぎます。

また、3種の潤い成分(レモンエキス、グレープフルーツエキス、アルピニアホワイト)と、抗炎症成分(グリチルリチン酸ジカリウム)配合。

柑橘系の匂いで、さっぱりと使えます。

シミにとても効果があると評判です。

どうでしたか?

美白になるためには、まずきっちりと紫外線対策をしましょう。

日焼け止め、日傘、帽子等が美白へのお手伝いをしてくれます。

日焼けしてしまっても、ビタミンCを摂取したり、配合されてる化粧品を使うことで、美白に近づけますね。

私は雪肌精を使ったことがありますが、くすみが消えた気がします。

この記事の執筆者

由美
最近ハマってるお菓子がメルティーキッス。
甘くておいしい。
太るなぁ…。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする